2020年度チーム理念、目標、スローガンの発表とご挨拶


日頃より当部の活動にご支援とご声援を賜り、誠にありがとうございます。

新チームの主将を務めます。竹岡拓人です。

昨年度は皆さんに支えられ、目標である「全学決勝」を達成することができました。

深くお礼申し上げます。


本日はこの場をお借りして新チームから新たに決まった内容を発表させていただきます。


はじめに、今年度新たに東北大学男子ラクロス部のチーム理念を部員とコーチ陣全員で定めました。


「研鑽 一丸 魅了」です


これには

・ラクロスを通して、そして日々の生活の中で自己を磨く

・チーム全員が同じベクトルで目標に向かう

・東北大学男子ラクロス部以外の人々から応援されるチームになる

といった意味合いがあります。


理念を定めた背景には、「全員が自分の頭で考え、主体的に活動し、その中で自己の成長を本気で感じられる団体にしたい」という思いがあります。

自分の考える理念とは、理想のチームが大切にすべきことであり、

山頂に目標があるとすれば、そのルートにあたります。

全員で決めたルートで目標を達成することで、「目標達成に貢献した」という実感が得られ

それが自己の成長に繋がるのではないかと思っております。

そして、その山頂にある新チームの目標を


「学生日本一」


に決定しました。

昨年度、関西を破り東北大学は新たな歴史の第一歩を踏み出します。

私達の代が入部したときに定めた目標である

「4年次に学生日本一を獲る」

これを達成可能にするためにも、これまで先輩方が歴史を更新しようと尽力してくれました。そして、OBの方々をはじめとするたくさんの人が応援してくださりました。

皆さんの想いに、目標を達成することで応えたいと思います。

最後に、今年度のスローガンを発表します。

今年度のスローガンは


「G.O.A.T.」


です。

これは Greatest of All Time の略ですが

常に自分達の目標は、大学生界の日本一であり、各々が史上最高を目指す必要があることを心に刻もう。

という意味合いを込めて定めました。


来年の12月、駒沢の舞台で東北大学が史上最高のチームであることを証明します。

どうか1年間、応援よろしくお願いします。

2020年度 主将

竹岡拓人

東北大学 学友会男子ラクロス部

東北大学 学友会男子ラクロス部の公式ホームページです。 部員121名 目標「全学決勝」 スローガン「CRAZY」

0コメント

  • 1000 / 1000