【全学進出決定のご報告と寄付金のお願い】

平素より大変お世話になっております。2022年度東北大学男子ラクロス部の主将を務めております、30期の東谷雅人と申します。


昨日行われた第28回東北地区学生ラクロスリーグ戦決勝戦(対岩手大学)に、11-6で勝利し、11月6日より開催される第13回ラクロス全日本大学選手権大会に出場することをご報告いたします。今年度もOBOGの皆様に様々な形でご支援をいただき、ここまで活動を続けられていることに感謝申し上げます。


全国大会は形式が変更となり、昨年までの2地区予選や3地区予選は廃止され、すべての地区が等しく1回戦から戦うこととなりました。一方、前年度の優勝地区である関東地区から2チームが出場することとなり、ますます白熱した大会になることが期待されています。


私たちの1回戦は、11月6日、仙台市陸上競技場にて東海地区代表校である名古屋大学との対戦になります。全国大会本戦が仙台で開催されるのは初のことですので、ぜひ多くの皆様に会場に足を運んでいただけたら幸いです。


さて表題の件につきまして、大変厚かましいお願いとは存じますが、本年度も寄付金へのご協力をお願いしたい所存です。例年、皆様のご厚意による寄付金が現役部員にとって大きな助けとなっております。1回戦を突破しますと、11月20日に名古屋にて準決勝が、11月27日に東京にて決勝戦が控えておりますが、その際の交通費や宿泊費が部員の負担となることが予想されます。ご協力いただける方は、後半の「寄付金の受付方法」をお読みください。


今年度は5月にも新入生の防具代のための寄付金を頂戴しており、重ねてのお願いとなってしまい申し訳ございません。学生日本一という大きな目標を目指すことが出来るのも、近年さらに多様な形で部に関わってくださるOBOGの皆様のご支援があってのことです。いつも応援してくださる皆様と歴史が変わる瞬間をともに分かち合うべく、これからも全力で活動してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。


2022年度主将 30期東谷雅人


【寄付金の受付方法】

お世話になっております。

寄付金の受付は3つの方法で行います。

①口座振り込み

②PayPay

③クレジットカード決済(Miit+)


受付方法の詳細はご連絡頂いた方にお伝えする形となります。

寄付にご協力していただける方は、

・お名前

・期

・ご希望の支払い方法

をご記載の上、tohokulax.obogⓒgmail.comまでご一報お願い致します。

※ⓒを@に変更してご利用ください。


お手数をお掛けしますが、よろしくお願い致します。


2022会計担当 中山優花

東北大学 学友会男子ラクロス部

東北大学 学友会男子ラクロス部の公式ホームページです。 部員93名

0コメント

  • 1000 / 1000