【東北大学男子ラクロス部Pick up 対談】~1年生編~

1年チーム始動から約4か月。12月には初めての試合が控えている。そんな中今回は1年プレイヤー4人から、ラクロス部に入ったきっかけやこれからの目標についてお話を伺った。


今後の文章で、インタビュアーを「イ」、MFの早川崇を「しゅう」、DFの佐々木暖人を「はると」、Gの坪根爽真を「そうま」、ATの竹島湧真を「ゆうま」とする。

イ:本日はお集まりいただきありがとうございます!早速本題に入りたいとおもいます!まず初めに、ラクロス部に入ったきっかけはなんですか?


はると:最初は先輩の「新歓来て」っていうごり押しがあって、実際に新歓に行ってみたら面白かったから入りました。


しゅう:最初に新歓で接したのはどの方だったの?


はると:誘ってくれたのはひまりさんで、体験会っていうやつに行ったんだけど、それで接してくれたのは茂田さんとゆっぴさんだったかな。


しゅう:その時の体験会ではどういうことをしたの?


はると:クレイドルを習った!


しゅう:体験会に行って実際にやってみてどう思った?


はると:正直ラクロス最初は興味なかった。実際、道具使うスポーツやったことなかったから難しいスポーツかなと思ったけど、雰囲気がいいなと感じてここなら楽しくやっていけるって思った!


しゅう:あのイベントやってなかったら入ってなかったってこと?


はると:そうだね。

てかしゅうめっちゃ質問するじゃん(笑)そういうしゅうはなんで入ったの?


しゅう:おれはもともと部活がやりたくて、ウィンター系かラクロスかアメフトやろうと 思ってた!それで気づいたらラクロスにいたかな!


一同:(笑)


しゅう:あとまあ普通に日本一を目指せるし、楽しそうだし、新しいスポーツをやりたいと思ったからかな!

次!そうまは?


そうま:まず、高校の時のテニス部がやる気なさ過ぎて、不完全燃焼だったから、大学はガチでスポーツがしたいなと思ったからかな。それでラクロスがアメフトで迷ってた。っ結局は新歓とかで親身に接してくれたラクロス部がいいかなと思って入ったかな。


はると:新歓何個か行ったの?


そうま:ヨットとかボートも行ったかな


しゅう:俺オンラインコミュ障だからラクロスしか行ってないや(笑)

イ:なるほど!ありがとうございます!では次に今の1年チームの雰囲気を教えてください!!


はると:人数が少ないから、その分全員が全員仲いい!


しゅう:たしかに


そうま:それわかる!


しゅう:コーチはすごいし優しい!今雰囲気はいい感じでやれてると思う。


そうま:12月20日に初の1年生の試合があるから、それに向けてだんだん組織として締まってきてて、一体化したプレーを目指してるっていうのはあるね。


しゅう:そうだね

イ:いい感じの雰囲気で頑張ってほしいですね!次の質問にいきます!ポジション最近決まったと思うんですが、なぜそのポジションを希望したのですか?


はると:自分がロング目指したのは、自分が攻めてる姿が想像できなかったからかな

ゆうまは?


ゆうま:おれがATをやろうと思った理由は、点を取って人をぶちのめしたいから


はると:口悪いな(笑)


そうま:自分は結構早めにゴーリーをやろうと思ってて、理由はキャッチが楽しそうだと思ったのが一番で、あとイナズマイレブンの円堂守に憧れてたから。


一同:(笑)


しゅう:これガチなんだよね(笑)おれ入部当初に壁でこれ聞いてびっくりしたもん(笑)


そうま:まあ円堂守みたいにゴールを守ったり、チームの雰囲気をよくできるようなプレイヤーになれたらなーと思ったのが理由かな!!

しゅうは?


しゅう:自分がMFを選んだのはディフェンスもオフェンスも両方できて、バスケやってた自分に向いているのかなと思ったから。FOをやろうと思ったのは、FOやってる先輩を見て、最初の重要な局面をさらっとこなしているのがかっこいいと思ったから!あとFOで得点したシーン見て俺もやりたい!とおもったからかな!!


イ:人それぞれ理由があっていいですね!では最後に今後の抱負をおねがいします!


そうま:一年チームが解体して、合同練で先輩たちと混ざるときに、先輩たち「うわこいつちょっとやるなあ」って思わせるのが目標!!


一同:おお~


しゅう:自分はとりあえず12月20日の試合で、結果にしろ得るものにしろ、そこで一つなんか残したい!あとはそのあとAチーム入るとかかな。でもまだ基本的なところ足りないからそこ頑張りたい!日本一目指して頑張ります!!


ゆうま:めっちゃ抽象的だな(笑)


はると:しゅうも言ってたけど、まずは12月の試合で負けても得られるものはあるけどやっぱり勝ちたいから、12月の試合で勝つこと!!それとその後の上級生と混じってやるときに、今は歯が立たないから、だんだん先輩に追いついてAチームに入るのが目標


しゅう:たしかに勝ちたいよね!


ゆうま:自分の目標はやっぱ試合で勝つことと、先輩のATを全員ぶっ潰すこと!そうしないとAチーム入れないんだよねー


そうま:そうなのか!知らなかった


イ:なるほど!貴重な話がたくさん聞けました!本日は以上です!ありがとうございました!これからもっと頑張っていきましょう!!



インタビュアー:31期 中山優花

編集・文責:31期 中山優花

東北大学 学友会男子ラクロス部

東北大学 学友会男子ラクロス部の公式ホームページです。 部員93名

0コメント

  • 1000 / 1000